野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2008年04月05日

フォートナム・アンド・メイソン

フォートナム・アンド・メイソンでアフタヌーンティーをしたくて、日本橋へ。
なにやら、あちらこちらに行列が・・・。
そうか、三越伊勢丹ホールディングスの誕生際ね。

アフタヌーンティー紅茶は購入できても、ティールームがあるところが少ないため、今日はアフタヌーンティーのためだけにお出かけ。
紅茶はアッサムをチョイス。
一番下のお皿には、サンドイッチ。きゅうり、ハム、卵、ローストビーフ、アボカドとシュリンプの5種類がのっている。ミニ薔薇と、葡萄1粒、ミニトマト1個、イタリアンパセリが添えてある。
アボカドとシュリンプの組み合わせがなんとも良く、今回の収穫。これは紅茶の生徒さんに是非教えてあげたいレシピ。
2番目のお皿には、スコーンが2つ。プレーンとレーズン。クロテッドクリームとフランボアーズのジャムだったので、レーズンはちょっと余計だったかも。いちごのジャムだったら、レーズンもありなんだけどなぁ。
そして一番上のお皿にはチョイスした、トライフルとショートケーキ。
ちょっぴり甘めのケーキは、紅茶がもう少し欲しいところ。
イングリッシュミルクティーで2杯丁度。殆ど頂いた頃にウオータージャグは、ちょっと、タイミングがおそかったかな。

隣の女性がカフェインの事を気にして、薄く入れて欲しいと言うと、「お湯をお持ちしますので」との答え。
ティーポットと一緒に、ウオータージャグも出てきたのだが、彼女は、おもむろにティーポットをあけ、彼氏に、「わーまだまだ入っている」・・・
喉まで、「ティーポットではなくて、紅茶を注いだカップに、好みになるようお湯をさして薄めるのですよ。」とでかかったのだけれど、聞き耳を立てているおばさんみたいで、ぐっと言葉を飲み込んだ。
そこまで説明してあげるか、紅茶を注いだ後に、「どのくらいお湯を注しましょうか?」と聞いてあげないと、まだまだウオータージャグの使い方は浸透していない。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form