野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2008年05月08日

楽しさ味わう応援歌

今日の岩手日報朝刊ご覧いただけましたでしょうか?
なんじぇらの応援ソングが大きく取り上げられました。

岩手日報朝刊

盛岡手づくり村オリジナルアイス 楽しさ味わう応援歌
小原さん(盛岡)作詞作曲 明るいロック調 CD発売へ
盛岡市の野菜ソムリエ小原薫さんは、盛岡手づくり村オリジナルアイス「なんじぇら?」の応援歌、「ボク!ナンブ・ジェラリーノ」を作った。このアイスを売る産直「マルシェ」に携わる小原さんが作詞作曲し、自ら歌う。営業中の産直で流れており、シンプルな歌詞で明るい曲調は来店客を楽しませる。CDの販売も予定されている。
応援歌は明るいロック調で、キャラクターのナンブ・ジェラリーノが主人公。一番はアイスの作り方、二番は五つの味(パンナ、抹茶、イチゴ、黒豆、アロニア)について歌う。
 以前勤めていた音楽教室での経験を生かし作製。アレンジや演奏は、教え子のミュージシャン陣ヶ岡正さん(盛岡市)が担当した。
 歌は盛岡手づくり村に向かうバスの中で突然ひらめいたという。昨年11月までにほぼ完成。12月末に開かれた盛岡手づくり村職員の集まりで初披露した。
今年2月から盛岡手づくり村入場口付近にあるマルシェで毎日流れている。
 CD販売に向けての準備も着々と進む。発注と価格設定を行い、まずはマルシェで販売する。情報発信のため、盛岡市内など幼稚園、保育園への無料提供も計画している。
 二年前から販売を始めたアイスは、南部煎餅に玉山産のジェラートを挟んだオリジナル商品。煎餅の食感と甘いアイスの組み合わせが特徴だ。
 小原さんは「みんなが簡単に、楽しく口ずさんでくれたらうれしい。アイスの情報発信に役立ってほしい」と笑顔で願う。

応援歌の歌詞一番
 ボク・ナンブジェラリーノ
 ボク・マジシャン
 ボク・手づくり村の
 ボク・アイドル
 せんべいにアイスをポコ・・・ポコポコ
 上から重ねて
 なんじぇら?なんじぇら?なんじぇら?なんじぇら?
 重ねてニジニジ(おやつの準備はニジニジ)

いよいよCD化計画、シンガーソングマイスター、まじ発信だ!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

「なんじぇらの応援ソング」のオリジナルの他に、「どんと晴れ」の比嘉さんにもカバーで歌ってもらうっていうのは如何ですか?
 野菜食べ比べのように、カバー曲の聴き比べも意外と好きなんです!

  • NORIくんちゃん
  • 2008年05月08日 23:04

NORIくんちゃんさま、いつも斬新な御意見、アドバイスありがとうございます。
岩手の競馬を盛り立てる為に、無償でコマーシャルを引き受けてくださった、東幹久さんのようになればよいですが、何しろ皆、手弁当で作り上げたCDなので・・・
でも、そのうちに、どこか大手レコード会社からお引きがきたら別ですけれど。ガハハ・・・
なにはともあれ、山形の農園で、シンガーソングマイスターのライブ企画してくださいよ!

  • kaoru
  • 2008年05月09日 00:33

何せ歌声が「夏美さん」に似ていたもので…!

  • NORIくんちゃん
  • 2008年05月11日 18:30
comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form