野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2008年05月19日

太陽いっぱいの真っ赤なゼリー

「千歳でとれた甘さいっぱいのフルーツ感覚のトマトゼリー」といううたい文句。
お風呂上りにフルフルッといただきたい。

トマトゼリー
かなりとろみのある、まるでトマトのゼリーの部分を吸い込むような食感。
口に含むと、トマトというより、何か分からない新種の柑橘系の味が口に広がり、後味にやっぱりトマト?っていう味が広がる。
原材料を見ると、トマト、砂糖、その後にオレンジジュース、レモン果汁と続く。
はっきり、オレンジとかレモンと感じさせない程度の配合が、この新種の柑橘と感じさせた正体。
確かに、ブラッドオレンジとトマトのマリネを作った時すごく相性が良かったから、この柑橘の酸味はトマトをよりフルーティーにするようだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form