野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2008年06月11日

ブルーベリーのパープルクリーム

まだ少し早いかもしれないが、たわわに採れる季節を前に、ブルーベリーを使ったケーキの講習をした。
見たまんま、ブルーベリーのジャムを入れ込んだ紫色のクリームが綺麗だから、パープルクリーム。

ブルーベリーのパープルクリームクリームで見えない生地にも実は、ジャムとブルーベリーの果肉がそのまま入っている。
だから、クリームはちょっとという方も、生地だけで十分美味しくいただける。
プレーンヨーグルトとジャムを混ぜて、卵以外の水分として使うのだが、その時にちょっとばかりもろもろと分離したような感じになるので、粉は先に量っておき、離水し始めたらパッと一握り入れてあげると、その後の作業が簡単だ。
生のブルーベリーが手に入らなくて、冷凍を使う時には、水分をよく切ってから使うことが、焼き上がりの生地を上手に作るコツ。
クリームは、生クリームと、砂糖と、ジャムを混ぜて作るが、それをこんな風に網込み風に絞ることが今回のテーマ。
どんな手順で絞るとこうなるのか・・・
見るとものすごく簡単。
う?ん・・・悩んでみて!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form