野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2008年06月17日

種苗店講演会

「あなたのその一食、どう食べますか?知らないで食べるから、知って食べるへ」と題して、全国からお集まりいただいた種苗店の皆様に講演をさせていただいた。

ギロチンの残骸
種苗店様という種を作るプロの方にお話をする訳だから、作付けなどのお話しは、釈迦に説法、私が講義を受けたいほどだ。
では何をお話しするか。
今の生活者のニーズを知ることで、これからの生産のヒントになることが見出せないか、又今まで生活者のニーズに合わせて作らされてきた品種も、もう生活者にあわせてなんかいられない。
身体の為にも、自給率のきわめて悪い日本のためにも、種を作る側、野菜を作る側が発信していく時代にしなくてはいけないというお話しをさせていただいた。

今日は講演をするだけでなく、その後の懇親会にもとお声をかけていただいた。主催の佐藤政行種苗店様の、全国の種を作っている人に、直接話が聞ける、こんな機会は滅多に無いんだよという、お取り計らいだ。
懇親会では、日頃の疲れは温泉に流し、私の話で大いに笑って免疫力をあげて、美味しい食事と、お酒に舌鼓を打っていただきたいとのことで、余興にアメリカでも人気の、ブラボー中谷氏を迎えてのマジックショーが行われた。
その中で、私がギロチンにかけられる羽目に!決して、私が立候補したわけではないのだが、きっと私がやったら、皆さんが喜ぶんだろうなぁなんて、ついサービス精神が、ムクリ!
これがお土産の、一緒に切れたきゅうりと、私の腕の代わりに最初に切った大根。
旦那様に、
「じゃ、タネ分かったでしょう?」って聞かれたのだが・・・
そんな切られる瞬間、見ていられません!
とにかくきゅうりは切れたけど、腕は、ちゃんと今キーボード叩いてますから!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form