野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2008年07月07日

白いテープ

スーパーの野菜売り場で、なんとも違和感のある光景に遭遇した。
なんか違う。

白いテープ
新鮮野菜コーナーの野菜たちには、半透明の白いテープが巻かれていた。
「それが何か?」とおっしゃる貴女、普段野菜たちは一体何色のテープを身にまとっているのか、思い出していただきたい。
そう言われると・・・?
すぐに、紫と出ないほど、私達の生活にもう溶け込んでいるのかもしれない。
私達の目はと言うより脳は、同じものをずっと見続けると、焼きついてしまわぬよう反対の色で中和させる働きを持っている。
赤、橙、黄、緑、青、紫と円に書くと、赤の反対には緑、紫の反対には黄というように位置する。
つまり緑色の野菜に紫のテープを巻くことで、黒味ががった緑が、黄色に近づく効果で、冴え冴えとした美味しそうな緑に見えてくる。そんな効果を利用するための、紫のテープなのだ。
確かに、白は清潔な色。
でも包帯のような感じもし、私には、痛々しげな野菜たちに見えてしょうがない。
侮る無かれ視覚効果!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

白帯を締めた新米野菜たちなのでは?
じゃなかったら、半透明だけにシースルーの「セクシーさ」で注目を狙ったものかも!

  • NORIくんちゃん
  • 2008年07月07日 21:51
comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form