野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2008年07月09日

縞王

今年の果物、妙なほどに甘い。
桃を食べても、西瓜を食べても、メロンを食べても、どれもこれもはずれが無い。

これって、良いことなんだよなぁ?と思う反面、何が起こっているのだろうか?と不気味な気持にもなる。
みかんには裏年表年が交互にやってきて、あ?、今年は不作だから高いのね、という果物事態の特性によるものもあるわけだが、まぁ、どれもこれも揃って甘いというのは、いかがなものかと。

今日、初めて縞王という立方体の西瓜を見た。15000円也。
もともとの発想は、丸いと冷蔵庫の中で収まりが悪いと言う事だったらしい。でも、形を無理に変えられたり、種をなくしたりすることで、食味が落ちることもあり、ポピュラーになりえなかったが、高級果物として、お目見えした。
宮崎のマンゴー、5000円と10000円、桃、結構大きかったなぁ、2500円・・・誰が食べるんだろうなぁ?
ちなみにこれは、それぞれ1個の値段。
私は見るだけでため息をついてしまったけれど。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form