野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2008年07月27日

バナナクリームパイ

パイ生地も作るから、ノンストップ怒涛の2時間半だ!

バナナクリームパイ
今日は差し替え無しの、一度生地を休ませれば出切る、簡単パイ生地を講習。
綺麗な層を作るには、バターを細かくしすぎないこと。粒があることで層になるので、テンポよくリズミカルに、刻んでいくことは禁物。ある程度のところまで細かくしたら、あとはピンポイントで大きいところを刻む、そんな感じでポロポロにし、卵と冷水を加え、一まとめにしていく。
三つ折を三回したら、まだポロポロしていてもいいから、ラップをし生地を休める。
休めている間に、カスタードクリームを作る。
粉が多めなので、焦がさないようによく混ぜる。夏場のカスタードクリームは、雑菌が繁殖しやすいので、必ず沸騰させることが大事。
ポコッとクリームが沸騰したのを確認したら、バットに入れて粗熱を取る。
パイ生地を型にあわせて伸ばし、重石をして10分、重石を取って空焼き10分。
皿上に出来たパイにカスタード、ばななを太いままきっちり並べ、又カスタード。そしてチョコレート味の生クリームをたっぷり上にのせて、チョコレートシロップで落書きしたら、出来上がり。
試食はその場ですぐなのだけれど、お持ち帰りは、バナナを閉じ込めて、2時間はそのままになりそう。
洋種や香料を使っていないカスタードが、バナナの香りをギュッと閉じ込めて、更に美味しくなる。
すぐ食べても美味しいんだから、時間がたって、香りが移ったら数倍美味しいに違いない。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form