野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2008年08月30日

新食感トマト

赤ちゃんのほっぺのような!新食感トマト、極薄皮、完熟系(仮称)プチぷよ、農林水産省品種登録出願中、とまあ、ながーい名前のトマトを見つけた。

プチぷよ先日お会いしたフードコーディネーターの方から、「こんなのがあってね」と、写真を見せられたばかりだったので、思わず手を伸ばした。
店員さんが、ズッキーニと無造作に袋にほうり込んだから、ご覧の通り、9個で300円のトマトは、無残にも潰れて、種がパッケージの中に流れ出ていた。
見た目はまるでビニールがかかったような、ツヤ。
皮がとにかく柔らかく、フニャーっと口の中で溶けるらしいということだったので、口にほうり込み、かじってみる。
あらら、たよりない。それにしても、特にトマトらしい際立った味も無く、甘い別の果物とでもいった感じだ。
柔らかくて、甘い、まるでスイーツみたいな野菜作りが、そんなに必要なのだろうか?と感じてしまう、新型トマト。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form