野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2008年09月04日

癒し

人というものは、なんと偉大であろうか。
大きな掌は、私の患部を癒し、美しい指先は、私の肌に明るさを取り戻し、その繊細な指で、美しい線や面を私の顔に作り出した。

誰かに身をゆだね、うたた寝をしていたら、身体のゆがみがとれ、痛みが和らぎ、目を開けたら、そこにはくすみの無い自分がいたら、どんなに素敵だろう。
私は彼らの手を、マジックハンド、あるいはゴッドハンドと呼びたい。
来週の、更年期の心と身体のフォーラムのことを考えるにつけ、この癒しの空間は、保険が利くべきだと、心底思う。
美を追求する女優ではなくても、鏡をのぞいたとき、
「鏡よ、鏡、この世の中で一番美しいのはだ?れ?」と今日は聞きたい、そんな仕上がりを、マジックハンドが作ってくれたら、ちょっとお洒落して、街を歩いてみたくなるというもの。
こんなちょっとした事で、自分らしさを取り戻す。世のご主人達よ、病院にかかるより安いと思いませんか?
「おめ?にかける、エステ代はねぇ!」
なんていわず、帰ってきたら、
「綺麗だね!」の一言をご褒美にあげて欲しい。

って、おいおい・・・
我が家の男性陣は
「あっ、お母さん、美容院行ったでしょう?」
「・・・」
う・れ・し・い

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form