野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2008年09月25日

野菜博士

NPO法人 青果物健康推進協会、ベジフルセブンを推進しているといえば皆さんも御存知だろう。
ベジフルティーチャーとして小学校を訪問するにあたって、まず、「野菜博士」になることが義務付けられ、認定証が届いた。

野菜博士
とはいえ、これは今年の子ども達の到達目標。
まずは、それを、先生が到達できなくてどうする!ということらしい。
心得は5つ。
その心得に沿って、1週間どんな野菜生活を送ったかをきちんと書き出す。
その結果に応じて、野菜博士、準野菜博士に認定されるのだ。

ベジフルティーチャーは全員野菜ソムリエがあたる。
野菜ソムリエだからといって、毎日野菜果物をというのは、なかなか大変なことではないだろうか。
これをクリアーする1週間、結構真剣に食べた。
自然にこれが実践できると、真の野菜博士になれるのだ!

ベジフルティーチャーの派遣を希望する学校は、
NPO法人 青果物健康推進協会 03-3770-3701へ、お申し込みください。

ベジフルセブンとは・・・
健康のためにとることが望ましい野菜と果物の量は1日に野菜350g(そのうち緑黄色野菜120g)果物200gです。野菜5つ(5SV=350g)と果物2つ(2SV=200g)、合計7つ(7SV)を目標に実践していきましょう!
というもの。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form