野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2008年10月03日

岩手の枝豆

豆腐を作るには、大豆が必要。
大豆はといえば、若莢の時は、枝豆として食べられるわけ。
以前は、田んぼのあぜに撒かれていたことから、あぜ豆という別名もあった。

岩手の枝豆
昨日のとうふ祭りで備えられていたのがこちら。
佐藤政行種苗の、「岩手みどり」と「秘伝」。
寒さがやってくると美味しくなる岩手の枝豆が奉納というわけだ。
いつもは、さほど色に違いなど、と思っていただけに、この色、毛の感じの見かけの違いに、ちょっと驚いた。「岩手みどり」は茹でると、中の豆がさらに深い緑で、秘伝の方が鮮やかな黄身がかった緑に仕上がる。味は・・・
お好みでお選びを。
季節外れに美味しくなる、旬の枝豆。岩手出身だ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

大豆をトることは、ダイズです!
株を採る、莢を取る、実から栄養を摂る…。

  • NORIくんちゃん
  • 2008年10月03日 13:59

本当に、ダイズだなっす。
って、方言ですよ?!全国の皆様?!

  • kaoru
  • 2008年10月05日 11:58
comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form