野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2008年11月09日

柿、かき、カキ

東京の家の近くの、某スーパーマーケット。
会員様御優待商品は、旬の柿。
富有柿、刀根柿、次郎柿。
ちょ、ちょっと待って!

ダンボールが、果物の陳列棚に斜めに三段、上中下と並んでいて、しかも、箱の上にてんこ盛り盛り。
これって、今私が手に取ったものが、本当に、その柿なの?って疑いたくなる。
もしも、もしも、コロリンと転がってきたら、もしも、「やっぱりこっちにしよう!」ってお客様が手に取ったものをさっきと違った箱に戻してしまったら、もしも、現在夕方の6時のこの時点では、それが何度も起こった可能性があったとしたら・・・実際また元に戻ったりして。
と考えていたら、食べ比べをしてみようとか言う気持もうせ、この展示方法はいかがなものかと思えてきた。
流石に筆柿との区別はついても、四角い平柿を、たたたっと並べられたのでは、わからない。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

様々な品種の、同じ色した柿の中に渋柿が混じり、「お好きなのどうぞ!」と言われると「焦ッカキ」になっちゃいます。

  • NORIくんちゃん
  • 2008年11月10日 20:09
comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form