野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2008年11月24日

マリア&ロベルトのイタリア料理講習会

今日は、仙台でイタリア料理講習会に参加した。
イタリア・ボローニャの料理教室、サポーレ・ポロネーゼの講師マリア先生から手打ちパスタの実演が見れるということで、もう2ヶ月も前からずっと楽しみにしていた。

マリア先生
いつも郡山でお世話になっている、ブォナ フォルケッタの柴田真夏先生の企画で、今回は仙台での講習もあるとの事で、ちょっとだけ盛岡に帰るのに便のいい仙台での受講となった。
イタリア料理って、なんだかオリーブオイルギトギトで口にあわなそうと思っていらっしゃる方もいるかもしれないが、これがなんとなく日本食にも通ずるところがあるような気がして、私は、一気にファンになり、和食にアレンジして、メニューを作っている。
パスタなんか、できっこないと思っているあなた!これまた、生パスタは、こともなげに、先生の手から生まれ、もちろん自分がチャレンジしても、きちんと簡単に出来上がる。
細く切るパスタもあれば、ひねりを加えるもの、シートのまま使うもの、マカロニのようになるものと、様々。これに合わせて、ソースが作られる。
マリアのイタリア料理
今日のパスタも、野菜ソムリエとしてはとても嬉しい、彩り鮮やかな仕上がりになった。
鶏も丸ごとさばき、「おおっ、これがささみ!」などとキャァキャァ言いながら、関節折りなどを、平気な顔をしてする自分にちょっと驚いたりもした。
体力を使ってさばいた丸ごとの鶏は、本当に最高のスープになった。
皆さんに振舞われた、ワインが今日の受講者には、目玉で、苦手な私はアップルシードルをいただいた。
3時間目いっぱいの講習会。
いけないいけない、今度はイタリアに行きたくなった。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form