野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2008年12月31日

野菜のきもち

はぁ、持ち越してしまうことのなんと多い年の暮れだろうか。
やり始めた勉強のレポートを仕上げるつもりが、やっぱり持ち越した。
考えなければならないレシピも、ラジオの原稿も、年明け早々の仕事は山積みだ。

原稿唯一、延びに延びていた、本の原稿だけは入稿することが出来、印刷にまわった。
IBCラジオ「野菜の気持ち」のために作った原稿を、本用に書き直し、オリジナルレシピや、イラストまで手掛けた、初めての本「野菜のきもち」が来年早々に出版される。
あちらこちらへと移動の多かった今年1年、その合間を縫って、出版社の方と原稿のやり取りをして、子どもを産む以上の、年月、生みの苦しみを経ての出版となる。
今年は、CDの発売、それを通して、子ども達とのたくさんの触れ合いの機会をいただいた。
また、青果物健康推進協会ベジフルティーチャーは、岩手を離れ、東京、沖縄と私に新天地を与えてくれた。そこで知り合った、子ども達はもちろん、同じ思いを持つ野菜ソムリエさんとの出会いは、私を一回り大きくしてくれたような気がする。
とにかく、どこでも、私に機会を与えてくださったところには、積極的に出向いていった1年だった。
念願のインドも。自分にとって、大事なことを見極めさせてくれる重要な旅だった。
教室に通ってくれていた生徒さんも、野菜ソムリエを目指し、一緒に活動が出来た年でもあった。
タネをまいて10年。
小さな芽吹きを実感できた年でもあった。

年明け早々、元気なお仲間と、イベントをうつ。
何度も反芻できないかもしれないが、牛のように、着実に歩みを進めていく年になりますように。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form