野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2009年01月23日

オレンジデイin青山

表参道から渋谷方面へ、5分ほど歩いたところに、国連大学本部がある。
カットをしに通る道だが、今日は、テントが張られ、オレンジデーの文字。

オレンジデイNPO法人ビーグッドカフェが、国連大学の特別協力の下、オーガニックな食をテーマにしたマーケット「オレンジデイ」を開催したもの。
新鮮な野菜、果物が並ぶというのは嬉しいのだが、オーガニックなら、葉っぱが虫食いでも、果皮がぼこぼこしていてもいいのか?安全を選ぶと、形は二の次になってしまう。
土作りがよければ、野菜の形は綺麗に出来ると言い切った生産者さんがいたっけ。
オーガニックをすすめて、自分が自分の野菜を作ったら、大きいものも、小さいものもきっといとおしいに違いない。
でも運動にせよ、決して安くない金額で販売するのであれば、安心だけでなく、美味しさのこだわりや、形の追求がなされるべきでは無いのだろうか?
もう一歩踏み込んだ形で、展開していったら、価格が高くても、黙っていても売れるに違いない。
明日もこの取り組みは行われる。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form