野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2009年02月11日

ひつまぶし

名古屋でいただいた、美味しいひつまぶしを御紹介!

ひつまぶしサザエさんのエピソードに、おひつを開けたサザエさんが、
「すいませ?ん。うなぎのってないんですけど?。」
すると、「名古屋のひつまぶしは、ご飯とご飯の間に挟んであるのですよ」と言われ、顔を真っ赤にするというものを記憶していたので、蓋を開けて、ぎっしりと詰まったうなぎに驚いてしまった。
先生に、そのエピソードの話をすると、「そんなこと無いよ」と笑っていらした。
ところで、どのタイミングで、何と何を組み合わせていただくのか?
一膳目は、おひつからお茶碗に盛って、そのままいただく。
香ばしくって、うんまい!
そして二膳目には、小葱とごまを振って、これまたうんまい!
三膳目、実はもうお腹が一杯。ところが、ここで出てくるのが、だし。
だしをかけて、わさびをといて、サラサラッ、格別!
なんだろう、このひつまぶしという代物。
ちょっとだけ添えられた、奈良漬のような、守口大根の漬物、たまりません。

あつた蓬莱軒

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form