野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2009年02月24日

おむすび権米衛

東京で行く床屋さん。
そう、私は美容院ではなく理容室で、カットをしていただいているのだが、行く途中にあったイタリアン系のチェーン店が、1ヶ月のうちに、おむすび店に変貌していた。

たこむすび
昼少し前ということもあり、店の前には行列が出来ていた。
ご飯を扱う、おむすびやさんが繁盛するというのは、なんとなく嬉しい。
それにラインナップの数が多く、価格がコンビ二より安い。
売上の半分を、おにぎりや、弁当というコンビニにしてみると、手ごわい相手だ。
2、3個買おうかしらと入店するものの、よく見ると、これがでかい!三角の部分は、普通なのだが、厚みが2個分くらいある。
お品書きで一目で気に入った、「たこむすび」180円を注文。
ふんわりと、むすんであるのに、ボロボロと飯粒がこぼれないって・・・この加減がとてもいい。
出所がはっきりしているお米を使っているのが、お店の売り。
安心さと、日本のこころ、おむすびを売る。
こんな時、お母さんのあのおむすび美味しかったなぁって、脳裏に浮かんでくれれば、なお嬉しい。
私もあの味、覚えておこうと思ってくれれば、もっと嬉しい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form