野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2009年02月27日

盛岡市つどいの広場で野菜大好き!ショー

幼稚園や保育園に通っていないお子さんや、育てていらっしゃる、お父さんお母さんが集えて、コミュニケーションができるスペース盛岡市つどいの広場で(場所は大通りのセントラルガーデンスクエアビルの4階の盛岡市保険福祉部運営の施設です)野菜大好き!ショーを開催した。

参加者の皆さんと0歳児?5歳児というお初の試み。
エリックカールの、「はらぺこあおむし」の最初の部分を使って、今日はあおむしになってゴロゴロしてみた。
まずは葉っぱの上の、小さな小さな卵。「丸まって?」というと、でんぐり返しをするような妙な格好で、みんなコロリンと卵になった。
あおむしが生まれるとモニョモニョ動き出し、「ア?、お腹がすいた。お母さんのお手々から、りんごもらってムシャムシャムシャ・・・」オウオウ、まだいもむしやっとるやっとる。
また、あおむしさんのお散歩、モニョモニョ、「ア?、お腹がすいた。お母さんのお手々から、バナナもらって・・・ちゃんとむいてね、おかあさん!」美味しそうなお顔してる。
たくさん食べたはらぺこあおむしは、さなぎになる。「しーっ、今はじっとして動かないんだよ!しーっ」少しだけ会場が静かになる。「3・2・1、で、ちょうちょになるぞ?」ひらひらひら・・・
「たくさん食べると、きれいなちょうちょになれるんだね!」
ここで、♪野菜大好き!
ナンブジェラリーノ君も登場!
子ども達も、ちゃんと踊ってくれている。
ボク!ナンブジェラリーノのアンコールがきた。
「はい!」
って、ありがたいけれど、今日ははっきり言って、もうへとへとだ。
あおむしも、さなぎも、ちょうちょもしたのだから。
でも、子ども達の笑顔を見ていると、張り切ってしまうから、子どもってすごい!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form