野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2009年03月05日

おむすび田園

おむすび田園の梅と五目ごはんのおむすびをいただいた。

おむすび田園米を広めようという、矢巾町の起業グループ「こめっ娘隊」の取り組みの一つ。
食材のこだわりは、米は矢巾町産のササニシキ。海苔は町内の専門店さんが厳選したものを使い、塩はのだ塩、醤油は県産大豆が原材料のものを使用とのこと。
面白いのは、豚キムチ。韓国出身で矢巾町在住のジョさんが漬けた美味しいキムチを使っているという、これもまた、ここならではと言えそう。
さて、このおむすび。どんな風に結ぶか、これが、かなり問題。
私はわりとしっかりと握ってしまうので、よく、亡き主人の母に
「薫さんのは、硬いわ?」と言われたものだった。(関西弁は、きっつーく感じまっせ)
でもその母が結ぶのは、やわらかくて、ご飯がぼろぼろとこぼれた。
まぁ、嫁姑の痴話げんかはおいといて、おむすび田園のおむすびもかなりしっかり目に握ってある。
最近、口でほどけて、手でほどけない、これがおむすびという、おむすびの硬さを、おむすび権米衛に見出してしまったので、私の好みはちょいっとこちらに傾いている。
こればっかりは、お好みの世界。
でも、たかがおむすび、されど・・・。生き残りには、こんなリサーチも欠かせない。

御注文は
こめっ娘(こ)隊 代表 藤原京子 090-5594-8784

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

 このおむすび田園は、どこに行けば食べられるのでしょうか?盛岡在住ですが、ずっと以前から知りたかったのです。恐縮ですが、教えていただけますでしょうか?

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form