野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2009年04月09日

スチームクッカー

ティファールといえば、収納性や、ちょうどいい温度になると色が変わる仕組みといった機能性を思い浮かべる方も多いだろう。
今回モニターすることになったスチームクッカー
へぇ、こんなものも扱っていたの?という商品だ。

スチームクッカー
豚まんを蒸したり、ホイルケーキを作ったり、お赤飯もべチャッとならず色もムラにならないことから、教室でも蒸し料理は提案しているが、大きい蒸し器を収納する場所に、どの家庭でも苦心するところだろう。
しかも我が家の蒸し器はホウロウなので、でかいに、重いがプラスされてしまう。
野菜だって、しっとりと出来、旨味も増すし、茹でるより、栄養素も逃げない。
肉は余分な脂が取れたにもかかわらず、ふっくらと出来上がる。
でも、ガス台の場所塞ぎになったりと、とかく邪魔者扱い。
それがこのティファールのスチームクッカーは、蒸す部分が2階建て。もちろん分離して使うこともできる。
しかも収納する時には重なる仕組みになっているから、コンパクト収納が可能だ。
電気でスチームを出す仕組みなので、ガス台の場所塞ぎともう文句は言わせない。

今、野菜のクラスは、メインからデザートまでいただいて600kcalをきるメニューを提案しているが、それが簡単に実行できる調理器具と言えそうだ。
丸ごと新玉葱を調理してみた。
美味しいに決まっていると思いつつ、やっぱり美味しい!
5月の野菜ソムリエの料理教室でクッキングデビュー、スチームクッカー!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form