野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2009年04月19日

野菜ソムリエ料理講座 レタス

今年度の盛岡手づくり村の手づくり講座が、スタートした。
4月は、野菜ソムリエ料理講座。テーマは「レタス」!

レタス料理一人一玉!
レタスは芯のちょっと酸化して、褐色になった部分を、薄くスライスしてみる。
するとそこから、お乳のような「ラクッコピコリン」がチワチワと染み出てくる。
それを、「ちょっと舐めてみて。」
「ウワッ!ニガ?イ!」
それなのに、芯の部分をくりぬいて、カリカリと噛むと、なんと甘い!
これは私のクラスの中でも、とっても楽しい(?)実験の一つ。
虫さんたちは、この液体が苦いことを知っているから、寄ってこないわけだ。

レタスをジップ付ビニールに入れ、ご飯にのせていただく、塩昆布と、みりんと、塩をまぶしておけば、食べる頃にはしんなりと食べやすくなる。
レタスのドレッシングは、グレープフルーツの果肉をはずした時の果汁をたっぷり使う。
プレーンヨーグルトとマヨネーズを合わせて、混ぜれば、マヨネーズの量を少なくすませられる。
レタスロールは、普段キャベツで作っているもののアレンジ。
お肉と同じくらいの量の豆腐が練りこんであるから、中までフワッフワッ。
レタスチャーハンは、コチュジャンで甘辛味に。最後にレタスを加えてしんなりしたら出来上がり。
このレタスのサラダと、レタスの漬物は、実は同じ量。
今日は、レタスお一人様、一玉!
完食!・・・出来たのはお一人だった。

来月はスコーン、そしてきゅうりの料理と続く!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form