野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2009年05月28日

いわて学講座 in 荒川

岩手の文化や、観光の振興を目的に、、岩手県東京事務所と荒川区立生涯学習センターとの共催で「いわて学講座 in 荒川」いわて学?滋味編?「いわての食」が開催された。

いわて学講座東京は、朝からあいにくの雨。
足取りが遠のくのではと、心配をしていたが、会場につくと、1時間も前だというのに、もう10名ほどの方が着席して、資料をご覧になっていた。開催時刻の夜7:00になる頃には、100名様ほどがぎっちりと、お集まりになっていた。
9:00までの2時間、ノンストップトーキング!
この講演のために、いわての郷土料理を今一度紐解いてみた。
季節ごとや、小昼として食べられていたものや、粉や雑穀文化は実は、米節約のために工夫されたことだとか・・・
健康といわての食のかかわりや、まめしく過ごす昔の人の教えを私なりに飲み込み、噛み砕いてお話した。
途中、うたのリクエストにお答えして、寒じめほうれん草の歌、野菜大好き!もご披露。
大変ノリのいい方たちで、2番になるともう一緒に口ずさんでくださった。
正直、こんなにいわてに興味をもって下さっている方がいらして、驚きだった。
まだまだ、いわてのファン作り、できる素地はあるのだなぁと思い知らされた。
素朴に、知りたいをぶつけてくださった、荒川区の皆さんに感謝、感謝だ。

そして、私を講師にお選びくださった、岩手県東京事務所の皆様にもお礼申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form