野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2009年05月31日

アフタヌーンティーを楽しむ

手づくり村で行われている手作り講座の、ちょっとアレンジ系
「紅茶ももう少し詳しく知りたい」を取り入れて、アフタヌーンティーに欠かせない、スコーンとスイーツ、フィンガータイプのサンドイッチを作り、セッティングしてみた。

アフタヌーンティーを楽しむ
一日の中で、日本にはアフタヌーンティーだけが特別のように入ってきてしまっているが、実は、モーニングティー、ブレックファーストティー、イレブンジィズティー、ランチティー、そしてやっとアフタヌーンティー。
その後も、ハイティー、そしてディナーで紅茶をいただき、ナイトキャップティーでおやすみなさい。
だから、私たちの生活にポンとそれを取り入れると、ランチをしっかり食べた後に、スコーン、フィンガータイプのサンドイッチ、スイーツ、イングリッシュミルクティーはたっぷり3杯は、こんなに食べていいんですか?ってことになる。
しかも、脂肪分60%以上の、クロテッドクリームがスコーンには欠かせないわけで。イギリスでは、このクリームを食べる為に、スコーンを焼く。デボンのおじいちゃん達は、これをたっぷりスコーンよりも多いくらいのっけていただくのだ。
この油分を切れよく流すのが、ミルクティーの力。
サンドイッチも普段よく食べる、きゅうりとゆで卵。
きゅうりは輪切りにしたものを重ねるから、パリパリ感がなんとも軽くていい。ゆで卵には、ちょっと食感のいい玉葱のみじん切りを。この一手間が、ちょっと本格的な感じになる。
乾かないように、ブロッコリースプラウトをのせることも忘れないで。
生姜とココナッツファインが入ったジンジャーココナッツスライス。レモンのアイシングとの相性が抜群だ。
スタンドがあれば、気分はアフタヌーンティー!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

スタンド、いいですねえ。気分盛り上がりますもの!
クロテッドクリームは英国にいったとき、気に入ってたっぷり食べてきましたが、国内ではどうやって手に入れているのですか?日本の生クリームとも違いますよね・・・

  • たねやのママ
  • 2009年06月02日 07:57

たねやのママさん!
盛岡ではパルクアベニューカワトクで購入できます。
普段使うのは、中沢ファームのクロテッドクリーム。特別な日には、デボン社のクロテッドクリームを購入します。
岩手で教室を始めた頃は、箱で注文しないと入手できませんでした。ですから、12個購入し、生徒さんにも購入してもらっていました。
たぶん中沢のサワークリームや生クリームを扱っているお店であれば、取り寄せ可能と思いますよ。
久しぶりのクロテッド、美味しかった?!

  • kaoru
  • 2009年06月02日 19:55
comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form