野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2009年07月18日

17ガールズ

NHKの教育テレビのアメリカのホームコメディーにでも出てきそうな、可愛らしいお嬢様方が、マルシェのお客様。

17ガールズ
テキサスから日本に到着。これから、分かれてホームステイするのだそうだ。
私の息子はみんなよりも少しお兄さんよとお話しすると、盛岡にいるのかとの質問。
残念ながら、東京なのと言うと、私のことを、日本のマムと呼んで、ピンバッジをくれた。
本来なら、バッジ交換といくところだが、私だけ、いただいてしまった。
男の子もジェラートを買いに来て、味の説明をしてあげたことにいたく感動してニッコリと笑った。
別の友達に、「ここは通じるよって」嬉しそうにジェラートを友達に見せていた。

どうやら日本に来て、どこに行っても、コミュニケーションがはかれないどころか、
「NO!NO!」とか「I can not speek English!」なんて目にあっていたのではないだろうか?
ニッコリ笑って、単語でいいから話しかけてみたら、すてきな世界が広がるに違いない。

ニコール、ブリトニー、ケイロナレイと、日本のマムの記念撮影!
ケイロナレイの発音は、最後まで、「アッ、オゥ・・・」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form