野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2009年09月21日

手づくり村工房まつり ダッチオーブン料理教室

昨日に続いて、手づくり村での料理教室は、工房まつり主催の、ダッチオーブン料理。

パンプキンといか飯
まずは時間のかかる、グリルドパンプキンの仕込から。
「かぼちゃって、簡単にくりぬけるんですか??」
硬そうに感じるかぼちゃも、蓋の部分を、ゆっくり2度3度、切込みを入れていけば、ぽこっと蓋がカットできる。後は、スプーンで簡単にかきだすだけ。
みじん切りの玉葱、千切りベーコン、とろけるチーズ、生クリームと牛乳を入れ蓋をして、そのままダッチオーブンへ。1時間ほったらかしにグリルする。
次にいかの準備。さばくのが初めてという方もちらりほらり。
内臓はこうやって引っ張って、くちばしはこうやってくるっと、皮はねこんな風に・・・
一人1パイチャレンジしてもらった。
時折、悲鳴に近い声が聞こえながら無事に下準備完了。
もち米と、たけのこ、にんじん、乾し椎茸をみじん切りにして混ぜ、胴に詰めて、爪楊枝で止め、えんぺらも一緒にダッチオーブンへ入れ、調味液を流し入れ、途中でひっくり返して40分。
これまた一度沸いたら、ごく弱火でことことでOK。

最後に秋色のりんごとぶどうのケーキを。
バターと、卵やヨーグルトといった液体を分離させないようにする、ちょっとしたコツを伝授。
後は混ぜ混ぜした生地にりんごも加えてこれまたデデーンと焼く。
型は、アルミホイルで簡単に四角く作るから、アウトドアだってOK。
りんごと巨峰を飾ったら、秋色ケーキの完成!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form