野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2009年10月28日

盛岡市中央通勤労青少年ホーム お菓子作り体験講座

概ね40歳までの勤労青少年を対象とする、盛岡市中央通勤労青少年ホームで、お菓子作り体験講座が4回コースで開催される。
今日が第1回目。

キャピキャピ
そういえば、私も勤労青少年だった頃、ここにバレーボールに通っていた。文化祭で、赤い長靴を履いて、お遊戯まがいのことをしたっけ、なんてことを思い出した。
今回は講師としてお邪魔する。
定員は満席の15名。1回目はおやつ作り。
2時間で、かぼちゃあんのホイルケーキ、おからみたらしだんご、びっくりモンブランに挑戦。
「3つも作るんだー」「わっ、簡単、もう出来たー」と、手際よくどんどん出来上がる。
みたらしあんは、全員分をまとめて作る。水溶き片栗粉を入れて数秒、てりてりのみたらしあんが出来上がると、わーっと歓声があがった。
びっくりモンブランは、「どこからどうみても、栗だよ栗!」「先生!なんでこんなこと思いついちゃったんですかー」
「それはね・・・」
とにかく、どのおやつも簡単なのに、面白さ、驚きが沢山。
次は何がいいかなぁ?これなら、テンポよく仕上がりそうだ。

「先生、私プリンが好きなんです」
「クリスマスケーキも作ってみたい!」
なるほど。
「次回はフライパンで、栗のプリンを作りまーす!」
ふむ、じゃもう一つは、冷やし固めるプリンの2本立てだなっ。

手づくり村産直マルシェのソムリエランチの日で、夕方5時に終了して、夜7時から9時までこの講座に突入。でも、キャピキャピなお姉さん達に元気をもらい、無事1回目は終了した。
お疲れっす!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form