野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2009年12月01日

紅茶講習会 in 青葉台

先生が東京にいらっしゃるならと、急遽講習会をセッティング。
野菜ソムリエのお話もいいけれど、今回は紅茶でとのご依頼。

紅茶は、フォションのアニバーサリーを使いたいと連絡をいただいた。
フォションといえばアップルティー、きっとフレーバーティーに違いない
そうすると、香りによってはお菓子が負けてしまうかもしれない。
ショートブレッドならあうと思いますよと連絡はしたものの、どんなお菓子か見当が付かなかったらいけないと、輸入食料品店で、ウォーカーズのショートブレッド、しかもクリスマス仕様を購入して持っていった。茶葉は、中国とセイロンと缶に書いてある。フレーバーティーでありながら、色はかなりしっかり出ることだろう。フレーバーの感じによっては、ミルクティーも悪くなさそう。
缶の茶葉はなかなか強い香りだったが、入れてみるとなかなかおいしい。
茶葉を入れて、たっぷりの熱湯を注ぐ。
「はい、これがジャンピング」
不思議なのだが、受講生の方が入れると、見事にジャンピングが起こらなかった。
酸素が大事。
水は勢いよくたっぷり沸かしたのに、沸騰は目で確かめたのに、ティーポットには上から湯を注いだのに・・・あのジャンピングはなぜ起こらないのだろう。
ジャンピングが起こらないと、香りも、色も弱いということが実証された。
話はミルクの使い方、ハーブの使い方、機能性にまで及び、2時間半ノンストップのお話は・・・
「次回も是非!」
外に出ると、横浜ももう寒かった。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form