野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2009年12月09日

弁当男子 ロコモコ弁当

もりおか女性センター主催、男性応援講座サックリ、サクサク弁当男子の2回目、「ロコモコ弁当にチャレンジ!」が開催された。

ロコモコ弁当
皆さん気合は十分。
先週のにぎらないおにぎりは、「作りました?!」というお応え。
でも、ご飯を茶碗に盛らず、えいっと作ったら、海苔からご飯がはみ出してしまったなどという失敗談も。
女性だってそうやって、上手になっていくのですから!
写メを娘さんに送ったら、「すごいじゃない!」と誉められたとか、娘さんの弁当に早速入れたと、すぐに生活に密着しているのが、なんとも嬉しい。
今日はトマトジュースで炊き込むジャンバラヤ。
「ハイ、口で息をすれば、涙が出ませんからね。切込みをこう入れて・・・ほらアッという間に玉葱がみじん切りになりますよ。」
縦、横、包丁の方向をお話すれば、きちんと出来上がるのが男性のすごいところ。
玉葱のみじん切りとスイートコーンを、トマトベースのスープで炊き込めばご飯の出来上がり。
その間に、ハンバーグを。つなぎには水切りをした木綿豆腐。玉葱のみじん切りと、グリンピースを入れて、ドーナツ型に生地を形作ったら、真ん中に卵を1個割り落とす。
卵がちゃんと割れたのには、結構驚き!
あっ、卵かけご飯するのか?
ハンバーグと一緒にミニトマトとブロッコリーも一緒に焼く。焼いている間に、カレー風味のマリネ液を作り、熱いうちに野菜を漬け込む。
最後は、かぼちゃとレーズンを軟らかくなるまで煮て、汁気が無くなったら、ラップに取りキュッと丸めれば茶巾絞りの出来上がり。
こうする事で、間仕切りをしなくても、味が混じらなくていいでしょう?
さて盛り付けてみましょう!
マリネはレタスのカップに入れて。隙間には、金柑。
弁当男子、上手に盛り付けできました!はなまるっ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form