野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2010年01月17日

阪神淡路大震災から15年 その2

阪急西宮駅に降りると、震災の時を刻んだままの時計のモニュメントがある。
それを見るたび、そうだった・・・と思いだす。

あの当時、出勤できない被災者のもとへ、調達できた水を持って、主人は出かけていった。歩いて。
余震が起こるたび、又強い揺れがきたらどうしよう、テレビを見るたび、被害の大きさに愕然とした。

そして、15年の歳月が過ぎ、何事も無く、2010年1月17日の朝は開け、温かい朝食を食べることが出来た。
あの日、体育館で冷たいおにぎりと、冷たいお茶を配られた人々は、さらに、重苦しい気持ちになったに違いない。
温かい食事は、それだけで人を元気にする。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form