野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2010年01月12日

六浄

ナタで削った豆腐、出羽三山 精進節 「六浄(ろくじょう)」をいただいた。
ナタで、削る??

六浄
見た目は、イカの燻製。
そのまま食べると、色も食感もまるでいか。保存の為に、塩味もきつくついているので、やっぱりいかの燻製。
この塩味を生かして、インスタントお吸い物が袋に紹介してあった。
お椀に、六浄を一つまみ。今日はわかめとせりと葱を入れて、お湯を注ぎ、塩具合をみてから、醤油を少々。色も白くなって、食感が少し噛みごたえのある湯葉に変身した。
これは、すき焼き風に肉の代わりに使ったら美味しいんじゃないかしら?
2分ほど熱湯につけて塩出しをして、葱、白菜、せり、えりんぎ、糸こんにゃくとともに、醤油、砂糖、酒、和風だしで味を整え、卵でとじた。
ここまでくると、ゆばのような感じになる。

その昔、今日の都六条から出羽三山に来た修験者が伝授していった豆腐。
ナタで削るその前に、豆腐はいったいどんな様相をしているのだろう。

山形のクマさんご馳走様でした。
「六浄」 六浄本舗 山形県西村山郡西川町大字岩根沢382 0237-74-4771

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form