野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2010年02月26日

真央ちゃんの涙

誰もが釘付けになったバンクーバーオリンピック、女子のフリースケーティングが終わった。
誰もが喜びの涙を流す中、銀メダルをとっても、悔しくて、崩れそうな浅田真央選手の涙は、最近私たちが忘れていた感情ではなかっただろうか。

20歳と、23歳の息子が小学生だった頃、授業や、何かの感想を述べる時に、たとえ失敗しても、「○○だったので良かったです。」という風に、締めくくりをまるで決められているかのように、「良かったです」で締めくくっていたことに、何か違和感を感じたものだった。
このところのスポーツ大会でも、「大会を楽しめて良かった」というコメントが多い中、「今日良かったのは、トリプルアクセルを2回飛ぶことが出来たことだけ」と言い切った真央ちゃんの涙は、潔くすがすがしいものだった。
一番になる、負けたくないという感情を封じ込めたほうが、自分が傷つかないですむと、防衛本能で良かった部分を探すのかもしれない。
何故自分には出来なかったのか、悔やしがったって、泣いたっていいじゃない。
それを受け止める、大きな器に周りの人がなってあげればいい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form