野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2010年03月30日

AERA ほろほろ

朝日新聞出版AERA4月5日号(3月29日発売)の後ろ扉、飯島奈美のセカイのきんぴら、〔13〕日本・岩手(盛岡)にほろほろが掲載された。

AERA
フードスタイリストとして活躍中の飯島奈美さんが、日本のきんぴらに代表される世界中の副菜を紹介するという企画の13回目。岩手からは2回目の登場だ。
我が家の普段使いの器たちが、なんちゃら焼きという、高価な器に見えるから、写真家の山崎エリナさんには今回も脱帽だ。

お箸からこぼれ落ちることから付いた名前が「ほろほろ」。盛岡に住む上級野菜ソムリエの小原薫さんがお母さんから受け継いだ作り方をご紹介します。

と始まる文章と、ふんわり心が温かくなる我が家のテーブルの写真から、作り手の私を想像して欲しい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form