野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2010年03月01日

おいしくできちゃった?

農業共済新聞2月4週号の岩手県版、野菜ソムリエおはらかおるさんのおいしくできちゃったの2回目の掲載があった。
今回はナガイモ!

ナガイモ煮

ナガイモのタラコ煮-好きな根菜と一緒に-
精力高め健康効果も・・・縄文時代から食べられていたといわれるナガイモは、ねばり成分が精力を高めることから「山うなぎ」の異名を持ちます。ねばり成分のムチンは、血糖値の上昇を抑えたり、コレステロールを体外に排出したりする効果があります。
イモ類の中でも手軽に生で食べられ、とろろにしてご飯にかけたり、千切りにして「シャクシャク」とした食感を味わったりすることが多いナガイモですが、火を通すことで「ホクッ」とした味わいになり、たくさん食べることができます。
冬場はアクも抜けて糖質も増し、おいしい時期です。お好きな根菜と一緒に炊き合わせたナガイモを、夕食の副菜に加えてください。
●材料(4人分)
ナガイモ300g、ニンジン・レンコン・ゴボウ各30g、和風だし小さじ1、水150cc、甘塩タラコ50g
●作り方
?ニンジンとレンコンは皮をむき、ゴボウは皮をこそげ取り、厚さ3?ほどのいちょう切りにする。
??をラップで包み、電子レンジで1分半加熱する。
?ナガイモは皮をむき、厚さ1?ほどの半月切りにする。
?鍋に水と和風だしを入れ、鍋の中でタラコを薄皮からきれいに出す。
??に?と?を入れ、火にかける。沸騰したら弱火で10分ほど煮る。ナガイモがほっくり煮えたら出来上がり。※小ネギなどの青味を散らすと彩がきれいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form