野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2010年03月13日

野菜等の栄養・機能性情報提供研修会

東京国際フォーラムで、青果物健康推進協会のベジフルティーチャーの研修会が開催された。
氾濫する健康情報を生活者に適確に伝える為、野菜ソムリエで勉強したその信頼性をもう一度復習するというもの。

健康情報を検証するフローチャートをきちんとしていますか?という問いにドキッとした。
自分自身、体験談だけで納得してしまいそうになってはいなかっただろうか?
具体的な研究に基づくか、研究対象はヒトか、論文か、大規模な追跡調査か、複数の研究で支持されているか、そうやって信頼性を確認するのだった。
ただデータ自体が、ほとんどが英語である為、何万件もの中から自分が知りたいデータを絞り込んでいくのが難しいというのが現状だ。
でも、日本語で著されているものも今日は紹介され、これからの検証に役立ちそうだ。
演習を班に分かれて行うなど、久しぶりの冷や汗もなかなか。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form