野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2010年04月04日

20分でパパッとクッキング!

4月のベジフルクッキングサークルは、20分でパパッと4品仕上げる、段取りクッキング!

パパッとクッキング
会場としてお借りしている、上田公民館の調理室に、最新式の盛岡ガスのガス器具が設置されたこともあって、このレシピをすることに決定した。
野菜の素揚げは、160度に設定すると、その温度を保ってくれる左のコンロで作っていく。
新じゃが、人参、アスパラ、たけのこをまずはじっくりと揚げていく。
その間に、上下の火で焼く、魚グリルを使って、鶏もも肉を焼く。これもタイマーつきで時間が来ればピピッと教えてくれるから、ジャムとコチュジャンで作ったソースと白ごまを振ってあと2分。
湯が沸いたら、ペンネと野菜を一緒に茹でる。これまた、パスタの茹で時間をセットすれば、ピピッ。
奥の小さいコンロはあまり上手に使いこなされていない。
ここで、ごぼうと玉葱のスープをことこと煮るには、火の加減がちょうどいい。
野菜の素揚げを取り出して、温度を200度にセッティングして、ごぼうのスライスをカリッと揚げる。
パスタが茹で上がったら、湯を切り、クリームソースを生クリーム、牛乳、パルミジャーノで作り、湯を切ったペンネと野菜を加え、塩コショーで味を整えたら、はい盛り付けて。
今回は、私の一通りのデモを見ていただいてから、用意スタート。
2回転したことになるが、パパッと20分だから、2時間の講習会できちんとはまった。
「あらっ?残しちゃったの?多かったのかしら?」
「いいえ、明日お弁当に持っていきたいと思って・・・」
お弁当を見せたい誰かがいるんだね?
「でもね、20分だから、作ろうよ!」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form