野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2010年04月09日

折り詰めのお土産

お父さんが、寄り合いに出かける。
お父さんは決して寄り合いでは食べない人だから、折に詰めて、きっと出されたご馳走をお土産にして持って帰ってきてくれる。
良い子で早く寝たことにしてしておこう。
そうすれば・・・

折
「おーい、起きろー!寿司だぞー、寿司!」
嘘っこ寝だから、
「はーい」ってすぐお箸を持って卓袱台につく。
こんな時は、必ず私の好きなものを、先に食べなさいと、その食べている私をお酒の肴にして、晩酌をした。
旦那さんが寄り合いに出かけた。帰りに折り詰めを持って帰ってきた。
「どんな味か、勉強のために味わっておくといいよ。」
お花見でもしながら食べたいような、綺麗な仕上がりのお弁当で、焼き物を一口、酢の物も、煮物も一口ずつ、ちらし寿司もお味見させてもらった。
最近は折を持って千鳥足で家路へと言う光景も見られなくなった。
お酒を飲んで帰る申し訳なさか、折は奮発して、寿司だった。
なんだかそんな時代をふっと思い出した。

金沢 金茶寮のお弁当

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form