野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2010年05月11日

べジフルクッキングサークル 旬の野菜料理教室

少なくとも、私の教室を受講している皆さんは、春キャベツの外葉を捨てて買い物してくることの無いよう、外側から、内側までしっかり使い切る、旬の野菜料理教室を開催した。

旬キャベツ料理
外葉の緑の濃い大きな葉を1枚たっぷり使って、サーモン入りのポテトロールを作る。中身はすべて食べられるようにしてあるので、10分も煮込めば出来上がる。そのままでも美味しいのだが、サワークリームと、色とりどりの、ベビーリーフを飾って、出来上がり。具材をころころに切ることで、大きなロールキャベツが出来上がった。
キャベツのサラダは、中間の部分を手でちぎってサラダに。アボカドと、オリーブオイルの体によい脂を摂りつつ、グレープフルーツの酸味がドレッシングの一部のように、一体化した。
春の様々な緑色のグラデーションも、美味しそう。
中心部分は、芯の部分も含め、千切りにして、ローズマリーの香りを付けたオイルで、玉葱と、ベーコンと一緒にひたすら炒め煮。ぐぐっと量が少なくなったところで、雑穀の薄切りパンの上にのせれば出来上がり。
デザートにはグレープフルーツのワインジュレがけ。
食感や、部位の味わいの違いを堪能した、旬料理教室だった。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form