野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2010年05月29日

デコカップにイングリッシュミルクティー

バターや生クリームたっぷりのお菓子なら、定番のイングリッシュミルクティーでしょ。

デコカップとミルクティー
「オーブンが悪いのか、どうも膨らんだり、膨らまなかったり、なぜでしょう?」
そんなに難しくないはずなのに、お悩みのあるカップケーキ。
よくよく話を聞くと、20個くらいいっぺんに仕込むのだとか。
それはプロじゃないもの無理というもの。
分量が多いと、いくらすり混ぜても、思い通りに白っぽくならないとか、粉がなかなか馴染まず、必要以上に混ぜてしまったとか、生地はカップに入れたけれど、オーブンに入らないから、ほったらかしになったとか、ちょっとしたことの積み重ねで、せっかくのカップケーキの出来が不揃いになってしまう。
「単純に、数回に分けて、仕込めばよいということですね!」
そう、そのとおり。ほんと、みんなぷっくりと大きく出来上がった。
CTCでいれた紅茶は濃くいい色。ミルクを加えれば、これなら美味しそうなキャラメル色。
脂は、脂でリセット。
かわいらしいカップケーキは、あっという間にお腹の中に消えていった。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form