野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2010年06月29日

シチリア風イタリア料理

東京への途中下車、郡山ボナフォルケッタでイタリア料理を受講。
先生が行ってきたばかりのシチリアの料理がずらり。

S字パスタ
シチリア風アランチーニは、サフラン入りのライスコロッケ。中心にはしっかり煮込んだラグー、いわゆるミートソースが入る。今日のラグーは、赤ワインを入れた、あまり甘味の強くないミートソース。
パラパラのご飯を握るのは、なかなか難しい。ご飯もパスタも食べるのかぁと思うなかれ。イタリアではお米は野菜なのだそうで。
ケッパーのペーストはアーモンドとバジルがいい味を出している。シチリアでよく穫れるケッパーをふんだんに使ったソースはS字状のぱすたによくからめて。火を使わないので、夏場に作るほうも嬉しい。
シチリア風インボルティーニは肉巻きのこと。
もう15年ほど前に、これに似た料理を作ったことがあり、それが今日、イタリアの家庭料理とわかって、なんだか懐かしい思いがした。
デザートは、簡単タルトジェノベーゼ。ジェノバ風ということで、バジルは使っていない。
濃い目に作ったカスタードクリームをタルト生地で、覆って作る。
飾りもないシンプルな焼き菓子だ。
今日は、全体的にボリュームたっぷりだったので、お持ち帰り。
柔らかくなるかもと心配されたタルトも、時間がたってもサクサクで、美味しかった。
簡単で、美味しい、これ一番。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form