野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2010年07月12日

野菜 de お寿司

紫波町の甘味処「高福」様での料理講習会、第8回目は「野菜deお寿司」。
野菜や果物も使って料理する。
え?っ、果物・・・

市販のおいなりさんの味付け油揚げを使って、もう一度シナモンを入れて煮込み、オレンジピールやレーズンを入れた寿司飯を詰める。
シナモンの分量に、皆さんちょっと引き気味のリアクション。
野菜寿司
ところがなんと、最後に取ったアンケートでは一番人気。これは、私自身ちょっと驚いた。
「さっぱりとしていていくらでもいただけます。」というコメントをいただいたのは、茄子の握り寿司。
塩水につけてから油で揚げると、べたつかず、油っぽくない素揚げが出来上がる。
握った寿司飯の上にのせ、トッピングにはおろししょうがを。
散らし寿司は、アボカドとまぐろの赤身のゴールデンコンビを味わっていただいた。
ジュニア野菜ソムリエでオーナーでもある高橋淳子さんには、汁餅を提案していただいた。
お椀に餅、下茹でした薄切りの大根をのせ、そこにおぼろ昆布。おぼろ月夜をイメージしたのだそうだ。
味も昆布だしに白醤油、浮き身のすだちの皮が香りいい。

簡単なので皆さんすぐ作ってくださるのだが、「どうも家で作ると、ここで食べたほど美味しくない。」というご意見があった。
でもこれは、この場所の雰囲気、同じ話題を多くの人としたからなど、皆さんのこころが、より満たされていたからなのだろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form