野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2010年07月06日

デュセス

たまプラーザのお菓子教室パティスリーmomoの先生が、イギリスへお引越しという事で、ラストレッスンに出かけてきた。

デュセス
私が先生のホームページを見つけたのが2006年。
ケーキの美しさに、メールをして、教えていただく機会をいただいていた。
繊細で、きれいなデコレーションは、いつも、女の子の頃を思い出させてくれる。
ラストレッスンはガトーフロマージュとデュセス。
チーズケーキも夏らしく口溶け感がたまらない。
デュセスはガナッシュをはさんだ、クッキー。
どんな意味かしら?
フランス語では公爵夫人をあらわす。
なんでも、中世ヨーロッパの貴族たちから、珍重され愛された赤すぐりのジャムをグロゼイスといい、そこから、それを使った酒などを、デュセスと呼んだらしい。
そういえば、このお菓子は、「フランボアーズのジャムをチョコレートとはさんだりするのですよ」と、先生もおっしゃっていた。
今日は先生のお好み、チョコレートオンチョコレート。
ほろ苦くて、ちょっと大人な味は、口の中でススーッと、溶けていった。

また数年後、先生がお戻りになったら、綺麗なお菓子達に、会いに行こう。
さよならではなくて、いっていらっしゃい、先生!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form