野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2010年08月08日

旬の野菜料理ピーマンとスイカ

今月のべジフルクッキングサークルは、ピーマンと、大型のパプリカ、スイカを使いきる料理を紹介した。

ピーマンとスイカ料理
カラフルピーマンのサラダ寿司は、生のままみじん切りしたピーマンとパプリカを、合わせ酢に漬け込んでから酢飯と合わせる。みょうが、しょうが、大葉の香りも更にさっぱりさをかもし出す。
鮭の南蛮漬けのパプリカとセロリ、長葱、しし唐は油通しし、鮭も下ごしらえをして小麦粉をつけカリッと焼き、熱々に南蛮酢を上からかけ、味を馴染ませる。
スイカとパプリカのくるみ和えは、真っ黒に焼いて、薄皮を剥き下ごしらえするのがおいしさのポイント。
スイカの白い部分は、薄切りして、塩をしてしっかり余分な水分を切ることが、おいしく作るコツ。
白い部分の食感が、きゅうりでもなく、冬瓜でもなく、初めての食感かもしれない。
スイカも今日はすんなり食べない。ジュースを絞って、寒天にし、ソースを作って、ちょっと洋風なデザートに。小切りにした、果肉も飾れば、ツルッと、シャリッの二本立て。
同じ食材で、生、油通し、素焼きと変化させると、様々な表情を出す素材。
「こんなくるみ和えを作ることが出来たら、素敵じゃないですか!」
はい、そう思いますよ!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

今日夕方東北旅行から戻ってきました。
思いがけなく、岩手シニアーの小原さんに、
なんと10年ぶりに行った手作り村でお会いできて
岩手に行った甲斐があったというものです。
レシピも拝見させていただきました。
色々な野菜果物レシピ、これからも楽しみにしております。

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form