野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2010年08月19日

ほどいもの花

ほどいも、別名アピオスの花を産直で見つけた。

ほどいもの花
昔から食されている、菜の花や菊の花、エディブルフラワーのスナップドラゴン、バラ、スミレ、デンファレなど、料理を華やかに彩ってくれる食用の花が出回っている。
だからといって、花屋さんで購入したものを、むしゃむしゃと食べてはいけない。ちゃんと食用として、野菜のように、農薬などの管理がしっかりなされていなければいけないから。
栄養をここから摂るというよりも、食欲をそそる、目からいただく栄養と考えたほうがよさそう。
ほどいもの花は、ああ、マメ科ねとわかる花。
茹でて酢の物、天ぷらにどうぞとすすめられた。
さっと茹でると、花の色が溶け出したが、熱いうちに酢に漬けると鮮やかなピンク色になった。
きゅうりとほやの酢の物にあしらえば、まぁ綺麗なこと。
天ぷらも、穂紫蘇をあしらった感じで、これ何かしら?と話が弾む。
味は、よく噛んでいると豆の皮っぽい青臭い味。食感は木耳かな。
まあ、むしゃむしゃというよりは、あら面白いって食べる食材かなっ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form