野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2010年08月21日

べジフルティーチャー今年も始まります

青果物健康推進協会の食育出前授業が今年も始まる。

野菜博士
今年度も継続して、「野菜博士になろう!」がテーマ。
世の中でずいぶんと話題になった事業仕分けで仕分けされ、食育の授業は1/3に減らされてしまった。
減らされた分、今年は、児童だけでなく、先生がたへ、更に納得していただく授業をすることが求められる。つまり、ある地域でモデル授業を行い、近隣の学校では、先生方にその授業をしていただくという形をとるためだ。
今までも、生徒だけではなく、先生方からも、いい評価をいただいてきたこの事業だが、学校のカリキュラムを削ってまで取り組もうという学校の裁量がどこでも得られるわけではない。
その温度差をいかに埋めていくか、また自分が派遣されたとき、さらなるスキルを求められることになる。
べジフルティーチャーは、ジュニア野菜ソムリエ以上を取得したメンバーで構成されている。
取得した資格が、遺憾なく発揮できる、べジフルティーチャー、今年も始まる。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form