野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2010年08月24日

中華麺のごまトマつゆ

紅茶のステップアップのクラス、メインは冷やし中華。

ごまトマつゆ
多分今年の夏は、いやって言うほど、麺を食べたのではないだろうか?
私のお勧めは、麺つゆは市販のもので手軽でもいいから、水で薄めずに、夏の旨味成分がぎゅっと詰まったトマトを使うこと。
旨味だけでなく、程よい酸味は、酢を使ったときとは一味違う。
今日は、トマトに白練りごまと、醤油を合わせ、めんつゆにした。
キュント冷やした中華麺を中央に盛り付け、レンジで加熱した、皮の色も鮮やかな茄子を手で裂いてトッピング。周りに、静かにゴマトマつゆを注ぎいれ、小葱をたっぷりと散らした。
トマトをくるくる剥いた皮は、かわいらしいバラのつぼみに変身して、ナスの上にちょこんとのった。
さてさて、冷たいものだけで、ちょっぴりお疲れさんの胃袋のために、ペアリングの紅茶は、生のしょうがを使った、ホッとジンジャーティー。
ドライのものではちょっと強烈過ぎるという方にはお勧めだ。
すりおろしたしょうがをカップにセット。しょうがのスライスと、茶葉キャンディーをライトにいれ、ちょっとぬるめでペアリングすれば、中華麺にぴったりのジンジャーティーが出来上がった。
冷房の効いた部屋でも、心なしか、身体の芯が温まる。女性には大切。
「今日は晩ご飯、これにします!」
嬉しい一言ありがとう。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form