野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2010年08月25日

秋刀魚のソテーランチ

手づくり村産直マルシェ、月に一度の野菜ソムリエランチは、秋刀魚のソテーメインのランチ。

秋刀魚のランチ
メニューを決めたのは、年度初め。
秋刀魚がこんなに不漁になって、一尾500円もすることになろうとは、そのときには思いもよらなかった。
しかも様々なメディアに告知する為に2ヶ月前にはすでに、変更不可となる。
結局高級魚を使ったランチになった。
受講してくださった皆様には、「決して高価だから、半身になったわけではなく、実は、一尾いただくというのは、カロリー的に食べすぎということを知っていただく為。」と説明。決して苦し紛れではない、ホント。
イタリア料理をベースに、秋刀魚とじゃがいもを組み合わせてオーブンで焼いた。秋刀魚の脂が染み込んだじゃがいもが美味しい。パプリカにはミントを混ぜて塩とほんの少しのオリーブオイルでマリネ。ミントの美味しさに皆さん自分自身の舌に驚いていたようだ。
副菜は、チンゲンサイと海草のゆかり和え。ふりかけとして使うゆかりで、和えるだけ。チンゲンサイは、上の葉っぱの部分と下の硬い部分は時間差攻撃で茹でる。
当たり前みたいなのだけれど、「やっぱりこの一手間よねぇ」皆さん感心しきり。
吸い物は岩手の郷土料理、しゃべこと汁。ごぼう、人参、大根、里芋、黒こんにゃく、焼き豆腐、そしてかんじんなのは、豆を入れること。この具沢山の鍋、耳を澄ますと、くったくったと煮えることから、しゃべこと汁。
デザートには最近のお好み、スイカの寒天。
皆さん大満足の600kcal。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form