野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2010年10月04日

レッツ台湾料理

9回目を迎える、紫波町甘味処高福様での、野菜ソムリエの料理教室。
今回は台湾料理をご紹介。

レッツ台湾
台湾の野菜や果物事情も、写真を見ながら背景を知れば、食べるときの心のギャップを埋めることができる。
旦那様にも合格点をいただいた魯肉飯(ルーローハン)は、挽肉ではなく、少し大きめに角に切り食感を残すのが肝心。五香粉をまぶすと、これだよなぁ、気分は一気に台湾になった。
ごはんの味がしっかりしているので、スープはごぼうとクコの実を煮込んで、塩少々で味を整えるだけ。
クコの実が甘くて、フルーティーさを感じさせる。
デザートは杏仁ではなくアーモンドの香りのゼリーをトロピカルフルーツと共にいただく。
炒め物は、ほんの少しのタイミングで炒め物が美味しくなるポイントを伝授。
お餅でもう一品は、オーナーでジュニア野菜ソムリエの高橋淳子さんが、生春巻きを餅いりでご紹介。
つきたてのお餅だからこそできるこのメニューは、今回の一番人気だった。
台湾の本場のお茶を、味わいながら、テーブルの配膳の仕方も、オーナーの心配りが感じられ、目からも口からも心がいっぱいになった。
次回は12月6日(月曜日)はちょっと早い、クリスマスパーティー!
お問い合わせは 甘味処高福 019-672-2250

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form