野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2010年10月23日

みのる食堂

リニューアルした銀座三越9階に、JAのプロデュースする「みのる食堂」が9月にオープンした。

みのる食堂
さすがにまだまだ、平日でも行列だ。
食べ物の尊さをリスペクトし、「産む人々―生産者」と「活かす人々―生活者」をつなぐ場を様々な活動を通して提案していくをコンセプトに作られた。
友人は根菜のカレー、私は、鶏肉と野菜のグリル丼。
面白いオーダーの仕方で、まずメインを決めて、お惣菜のバイキングをお好きなだけどうぞという形。
一通り少しずつはお惣菜の味見はしたものの、メインが思ったより多くて、おかわりができなかった。
今日の食材は、どこからやってきたのか、もちろん東京なので、東京もしくはその近郊から運ばれた野菜ということが、入り口に今日の食材として記載されている。
不思議なもので、そういった配慮は、私たちに、地球環境への心配りや、安心、安全への取り組みをしっかりと感じさせてくれる。
さて今度は、みのりカフェでまったりしたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form