野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2010年11月28日

Mottainai Trade

盛岡手づくり村で、12月から来年3月まで、あったかエコプロジェクトMottainai Trade(もったいないトレード)が開催される。

もったいないトレード
「MOTTAINAI」と言えば、ケニア出身の環境保護活動家でノーベル平和賞受賞者のワンガリ・マータイ氏が働きかけ、世界の共通語になっている。
世界の共通語の言葉としたのは、リデュース(消費削減)、リユース(再利用)、リサイクル(再生利用)、リスペクト(尊敬)の概念を一言で表せる言葉として、他の言語では該当する言葉がなかったからなのだそうだ。
「MOTTAINAI」の運動は、地球環境に負担をかけないライフスタイルを広め、持続可能な環境型社会の構築を目指す世界的な活動として展開している。
盛岡手づくり村の閑散期に、多くの市民に手づくり村への興味を持っていただく、そしてそれが大きな社会のうねりになる事を期待して、私が提案したのが、あったかエコプロジェクト。
金銭授受の発生しない、洋服などのリサイクルをイメージすればいい。
自分の不要な洋服に、価格ではなく、もったいないの気持ちを添える。そしてそれに共感した人がその思いを引き継ぐ、それがもったいないトレード。
「デザインが気に入って買ったジーンズだけどきつくてはけない・・・だからMottainai!美品です。誰かに着て欲しいな!」なんてタグを面倒でも出品する方には書いていただくのがポイント。
思わぬ掘り出し物、ちょっとトライしてみたかった洋服やブーツなどが見つかるかもしれない。
あったかな思いが、笑顔にかわるそんな瞬間を共有できたらいいな。

盛岡手づくり村ではただいま12月からに先駆けて、もったいないグッズを受付しています。
衣類、バッグ、マフラー、帽子、ブーツなど身につけるもの(洋服には簡易なハンガーをつけてください)
また12月からは、トレード解禁!
お持ちいただいた点数分、お持ち帰りいただけます。
この冬、是非ご参加くださいませ。

お問い合わせ先 盛岡手づくり村 019-689-2201

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form